emi.dino.vc

今回ご紹介させて頂くのはこちら・・・・

リニアモーターカー
開通 2017年 東京~名古屋 40分

今様々なメディアに紹介されてる話題の乗り物について
貴方にご紹介しましょ。

まずは・・リニアの歴史をご紹介

リニアの歴史。

1962年(昭和37年)

東京-大阪間1時間を目指し、新幹線の次の超高速鉄道としてリニアモーター推進浮上式鉄道の研究がスタート。

1972年(昭和47年)

emi.dino.vc

ML-100が初めて磁力で浮上走行に成功。

1979年(昭和54年)

emi.dino.vc

最初の実験車両ML-500において無人走行で世界最高速度517km/hを記録しました。

1997年(平成9年)4月3日

emi.dino.vc

山梨リニア実験線の走行試験がスタート。低速度での車輪走行による試験を実施し、車両運動の安定性やブレーキ性能などを確認。

5月30日

浮上走行に成功。その後、安定した浮上走行ができることを確認しました。また、浮上走行に移行する最適な速度を設定。

6月

速度向上試験を開始。

12月24日

設計最高速度である550km/hを記録し、試験開始から約9ケ月で試験目標に到達。

1998年(平成10年)5月17日

初の試乗会を開催。

2001年(平成13年)1月26日 

秋篠宮殿下・同妃殿下が御試乗なさいました。

2003年(平成15年)11月7日

emi.dino.vc

写真は夜間走行試験中のリニア

2009年(平成21年)4月3日

emi.dino.vc

新型リニア車両の走行試験が開始。先頭の形状が従来の円形から角形になり、車両の形状が大きく変更。

2013年(平成25年)8月29日

emi.dino.vc

山梨リニア実験線42.8km出発式が山梨県立リニア見学センター前で行われ、延伸工事を終えて全線が完成した山梨リニア実験線(笛吹市境川町~上野原市秋山)で営業線を見据えた新型車両「L0(エル・ゼロ)系」での走行試験が再開しました。

2015年(平成27年)4月

時速603kmで走行成功。世界最高速度としてギネスに認定されました。

この歴史を知ることができるのはこちら・・・

emi.dino.vc

山梨県にあるリニア見学センターです。
実際に足を運び学び・体験をさせて頂きました。
子供のように、とてもワクワク・ドキドキしてました(笑)

リニア見学センターでは、リニアの仕組み・歴史・体験などが出来ます。

各フロアの紹介

1階 リニアを学ぶ

emi.dino.vc

emi.dino.vc

emi.dino.vc

試験車両の展示
2003年に最高速度581km/hを記録した試験車両(MLX01-2)の実物展示

emi.dino.vc

emi.dino.vc

emi.dino.vc

emi.dino.vc

emi.dino.vc

emi.dino.vc

リニア開発の歴史
50年にわたるリニア開発の歴史を歴代リニア車両の模型とともに年表で表示

2階 リニアを体験する

ミニリニア
2人乗りのミニリニアで浮上走行を体験

超電導のしくみ
超電導リニアの技術や超電導の特性を体験装置や超電導コースターでわかりやすく紹介

emi.dino.vc

emi.dino.vc

屋外見学テラス
超電導リニアの走行試験の様子を五感で味わうことができます。

3階 山梨の未来が見える

emi.dino.vc

emi.dino.vc

emi.dino.vc

リニアジオラマ
リニア中央新幹線開通後の山梨を舞台にした大型ジオラマ

リニアシアター
時速500㎞の走行を映像と振動で体感できるシアター

この夏休みお子様とご一緒にリニア見学センターで
楽しくリニアの学習してみてはいかがでしょうか??
大人も子供も楽しめる場所に間違いなし!!!!

私もつい夢中になりながら学習してました(笑)
リニア開通 2017年が待ち遠しいですね。

開通したら大切な人と乗りたいものですね・・・
開通前にリニアのことを詳しく知り、乗車するのも
また一味違って楽しくなるでしょう。

みえのえみのブログはいががでしたか??
気になって頂けたでしょうか?

それでは・・【Everyone goodbye】

【みえのえみ とは何者!?】

emi.dino.vc

現在モデルとして活躍する傍ら、私が大好きなグルメや美容情報を発信。愛する故郷【三重県】地域活性化を願い、地域PR活動を積極的に行う。ご当地ライターとして活躍。

カワコレメディア | 女の子による女の子のためのガールズメディア! 投稿 | 編集